St Ives - Cornwall 海よぉ~~~~~っっ!!!

d0092518_31632.jpg
日本はゴールデン・ウィーク終盤、イギリスは今日がバンク・ホリデーで3連休、良い休暇が過ごせましたか?私はコンウォールはSt Ivesでの休暇を終えて無事戻りました!イギリス国内旅行で気がかりなのがお天気。行く前は「多少寒くても、お天気悪くても、日常の忙しさから解放されてのんびり過ごすぞ~」なんてそうそう期待もしていなかったのが吉と出たのか、お天気にも恵まれて、最高のコンウォール・デビューとなりました♪

では、St Ivesは何処なのか?というと、イギリスの南西部に位置し地図でみると一番下は左端の方です。最寄り駅Bath Spaからは電車に揺られて約5時間強くらいでしょうか?途中乗り継ぎがありますが、新聞&雑誌片手に車窓からの眺めを楽しんで、久しぶりの電車の長旅もいいものね~。この時点ですでにリラックスモード。会社の同僚の話では、車で行っても5時間程かかるそうです。


d0092518_3172296.jpgコンウォールの入り口プリマスで乗り換えの電車を待っていたあたりから、この日はお天気が良かった事もあってビーチ・サンダルやショート・パンツ姿の人たちに囲まれ、いかにもローカルじゃないね。。。という格好の私達。そのまま電車に乗り換えて揺られる事更に2時間、St Erthに到着!

St Erthからは楽しみにしていたThe St Ives Bay Lineに乗り換え、いざ滞在地St Ivesへ。わずか20分足らずの短い海岸線ですが、目の前一面に広がるサンディー・ビーチと真っ青な海は一見の価値ありっ!上の写真は先回の記事でもアップしたものですが、まさにこんな感じ。窓の外に広がる景色に「きゃ~素敵~~~!!!きれ~~~っ!!!」っと騒ぐ私を横目にカメラを回す相棒。「ああ、来て良かった~。」(あまりの嬉しさと解放感にやや目頭が熱くなるbunnuby-yums。。。オヤジ化現象?!ひいっっっ!!!)

d0092518_318119.jpgSt Ivesには4つのビーチがあります:横の地図右からPorthminster BeachSt Ives HarbourPorthgwidden Beach、そして Porthmeor Beach

うち2つ(PorthminsterとPorthmeor Beach)は水質や環境面でのHigh qualityを認められているブルー・フラッグ・ビーチなのだそう。

d0092518_326710.jpg
Porthminster Beach
ブルー・フラッグ・ビーチというだけあって、その水の透明感、ビーチの清潔感と全て行き届いている感じでした。ここでぼ~っと海を眺めながら1日過ごすのにはもってこいの場所。私と相棒はフリスビーを購入し、ここでかなりアクティヴに運動!あまりにハッスルし過ぎて転んで砂まみれになりました。。。(汗)

d0092518_332299.jpg
St Ives Harbour
ポストカードなどでもおなじみのSt Ives Harbour。私達が1週間滞在したフラットもこのハーバーを一望できる場所でした。潮の満ち引きで、浜辺の広さが1日に2回程変化。潮が引いた際にはボートが砂浜にコロンと止まっていたり、遠くまで歩いていく事ができました。このハーバーの周りには、お土産屋さんやギャラリー、パブやレストランなどが軒を連ねています。

d0092518_338750.jpg
Porthgwidden Beach
Porthminster、St Ives HarbourとPorthmeor Beachの間にひっそりとあるのがPorthgwidden Beach。こじんまりとしているものの、ちょっとした隠れ家的ビーチで素敵な場所。夏は広いビーチもいいけれど、こんなひっそりとした場所でのんびりするのもいいな~なんて。

d0092518_3435283.jpg
Porthmeor Beach
サーファー天国!目の前にはテートギャラリーがあり、Porthminster 同様にブルー・フラッグ・ビーチに認定されています。左側にちらっと見えているのが、このビーチを一望できるPorthmeor Beach Cafe♪ここへ来たらここでお茶やランチをするのをお薦めします!

っと、こんな感じでSt Ives中のビーチを満喫してホリデースタート!これから少しづつ旅レポしていきますよ~。さすがにまだ4月後半という事もあって、海で海水浴!って訳にはいきませんでしたが、足海水浴だけはして来ました。(笑)

一時、ウェットスーツをレンタルしてサーファーと共に海に入ろうか・・・っと思ったものの、まだボディーボードやサーフィンの半日コースを実施していないようだったので断念。。。でも近い将来必ず実行する予定です!でも、ウェットスーツを着た自分の姿を想像しただけでも恐ろしい・・・この世のものとは思えないブサイクな姿に違いなし。(汗)まあ、調子に乗って海に入らなくてよかった。。。というのも、ホリデー最終日より風邪の症状がでて、薬&トローチ漬けの日々でしたが、なんとか完全回復に向かってるので、明日からまたお仕事頑張りま~す!

人気blogランキングへ夏はもうすぐ!大暴落中。。。ポチっと応援よろしくお願いします♪
FC2 Blog Ranking大暴落中。。。お立ち寄りの際にはポチっと宜しくお願いします♪



ホリデーから帰って来て、空っぽの冷蔵庫に何か買ってから帰らないと。。。っと、M&Sに立ち寄るとバースのローカル紙が目に入る。。。

以前、会議場で一緒に仕事をしていた同僚Ben Fosterが一面に写真付きで掲載されている。一瞬背筋に冷たい感覚を覚えたのが的中し、カレが今は亡き人となってしまった事実が発覚した。カレが亡くなったのは先週の日曜日、私達がホリデーへ出た翌日。ショックでしばらくその場にしゃがみ込んでしまった。。。

カレが長期のニュージーランド旅行から帰って来てからは、街で時折バッタリ会う度にいつものBen スマイルで、なんとも感じの良い好青年だった。一緒に仕事をしている時も、ストレスの絶えない接客業にも関わらずいつも明るく感じのいい優しい子だった。「NZから戻ったら日本語教えてね。」なんて職場を去った時の彼の笑顔が思い出される。

昨日はカレの23回目の誕生日だった。バースのローカル紙やFacebookを通じて、カレの行き着けだったPorterパブでカレの誕生日を祝うべく300人以上の人が集まった。私も風邪を引きながらも顔だけは出そうと行って来た。こんなに多くの人から愛されていた彼が、突然の事件の被害となり、突然いなくなってしまった事にショックを隠しきれない人、そんな状況でもカレの誕生日を明るく祝おうと笑顔で振舞う人、様々な感情が入り混じった会だった。

Rest in peace, Ben. You'll sorely missed by all of us...
[PR]
by bunnuby-yums | 2008-05-05 19:17 | 旅行


<< ダブリン 海を見に行ってきま~す! >>