バースデー・ランチ!

こんばんわ☆

冴えないイギリスの夏。。。今日は時々雲に見舞われたものの、そこそこ青空に恵まれた土曜日となりました。そんな中、お友達R子ちゃんのお誕生日イヴを祝うべくY子ちゃんを含め女3人でガールズ・ランチに行って来ました~。

d0092518_5554090.jpg今回の行き先は・・・

イタリアン・レストラン 
"Fiorelli"


この場所には以前、JAVAというアジア料理のレストランがありましたが、いつの間にやら様変わり。「新しいレストランが出来てた!」というY子ちゃんの提案で行ってみることに。

d0092518_662894.jpg

まずはバースデー・ガールはR子ちゃんの選択で、チリ産のCabernet Sauvignonをボトルで。

イタリアン・レストランだけに、イタリアワインのセレクションが多かった中でのチリ産チョイス。やはりチリ産のワインは美味しい♪

そして、酔いが早くまわらぬようお水もとりあえず・・・(笑) ←「無駄な努力」?!
d0092518_614284.jpg


フォッカッチャとオリーヴを片手にたわいのない事をお喋り・お喋り、またお喋り。(笑)

こ~いう時間が一番楽しいのよね~。

d0092518_6235159.jpgっと、お喋りしているとお料理が運ばれてきました~♪

まずは、バースデー・ガールR子ちゃんの

カボチャのラヴィオリ

甘~いカボチャの詰め物が素朴で優しいお味☆次に来た時はコレをたのみたいかも・・・っと、すぐに人様のお皿が良く思えてします食いしん坊な私・・・。
d0092518_6245495.jpg
お次はY子ちゃんオーダーの

シーフード・パスタ

ムール貝たっぷり!Y子ちゃんも思わず唸る美味しさ!!!
コレは次回たのまなきゃ~~~っと、ここでも目移り。(笑)あまりにもムール貝天国で、Y子ちゃんが小皿に分けてくれたので2度美味しかった。ふふふ。
d0092518_6345379.jpg
わたくしオーダーの

Fiorelli(お店特製♪)サラダ

パルマハム、スモーク・モツッアレラとイチジクがたっぷり入ったサラダ。バルサミコ酢とオリーヴオイルをたっぷりかけていただきます。美味しかったわ~。これ、自宅でも真似したい!
d0092518_6543781.jpg

せっかくのお誕生日ランチだから、デザートも~♪という事で、まずはR子ちゃんの

ジェラート3種盛り合わせ

チョコレート、レモンにピスタチオ~っ。どれも美味しいっ♪
d0092518_71367.jpg

お次はY子ちゃん選択の

ヌガーのアイスクリーム

これも美味しいっ!いう事なし。
d0092518_733921.jpg

そして私が選んだのは・・・

名前覚えてません。。。ファイロペイストリーの中にマジパンのような物が入ったパイの上にバニラのジェラートが乗っているもの。コレも甘過ぎず、美味しい~~~。
バースには数多くあるイタリアンの中でもここはかなりのお薦め!お味が良いだけでなく、スタッフもとってもフレンドリーで居心地も良かったですよ~。私たちの長引くランチにも嫌な顔一つせずに、「また来てね~」っと送り出してくれました。

月曜日から金曜日の18.00~19.15時までの間、12.50ポンドで2コースのプレ・シアターディナーもやっているそうです。お値段もと~ってもお得だし、希望の方は連絡ください。是非ご一緒しましょうね~♪

d0092518_714142.jpg




Fiorelli
39 Gay St
Bath
BA1 2NT
Tel: 01225 427919

人気blogランキングへありがとう!。。。ポチっと懲りずに応援よろしくお願いします♪
FC2 Blog Rankingありがとう♪お立ち寄りの際には懲りずにポチっと宜しくお願いします♪



ランチを食べた後は、食後の消化を兼ねてしばしの豚ハント!
というのも、先回のハーフタームの頃からバースの街には豚さんがいっぱい出現!!!
本物の豚ではなく、様々、色とりどりにデザイン・ペイントされた豚のアートが街の至るところに飾られています。

毎日、街で見かける豚さん達、何でもKing Bladud’s Pigs in Bath というアートイベントの主役で、世界遺産の街バースとそのアーティストを祭るモノなのだそうです。 これらの豚アート達は10月31日にバースのアッセンブリー・ルームで開かれるオークションにかけられ、それによって集まった資金はTwo Tunnels Projectへ寄付されるのだとか。

バースの街中は中心部だけに限らず、同じカウンシル区内のビレッジなどにも置かれているそうですよ。合計で100頭もの豚さんアートがあるのだとか。バースの観光案内所にて1ポンドで地図が購入できるそうですので、興味のある方は是非参考にしてみてくださいね。

開始当初は賛否両論だったと噂を耳にするこのアートイベントも、私はとっても良い行い何ではないかな~と大賛成派です。

興味を持ってこの豚さんアートの前をとおり過ぎる人、写真を撮る人、子供さんを豚さんアートに乗せてビデオに収める人様々ですが、この場に共通しているのは皆の「笑顔」。街を歩く度に人が真剣な顔をしているのではなく、こうして笑顔で居るのはとてもいい事ですね♪
[PR]
by bunnuby-yums | 2008-07-19 21:48 | Food & Drinks


<< ロイヤル・クレッセント・ホテル お久しぶりです♪ >>