タグ:スポーツ ( 9 ) タグの人気記事

Dance GB - Joint Daily Class Centre



また懲りずにバレエねたです。興味のない方はスルーしてください。私の覚書です。

オリンピックの年を記念して夏に開催されたDanceGBのセンターレッスン風景の様子。3つのバレエ団のダンサーを一気に見学できるなんて早々ないですよ~って、私はすでに何度も観てます。〔笑)スコティッシュ・バレエとイングリッシュ・ナショナルバレエには日本人のプリンシパルが活躍中。「素敵だわ~!」っと憧れの眼差しで見入っております。〔笑)上手な人を見ていると勉強になることが山ほど。少しでも近づけるようにいつものレッスンに熱が入ります!

大好きな火曜日のスパルタバレエクラス、ハーフタームの学校休暇中はお休みになるので先週は辛かった・・・。今日は先週1週間の運動不足を解決すべく1時間半程度ランニング。気分爽快♪

今週から通常どうりにクラス再開♪♪♪ 待ちきれない・・・。
[PR]
by bunnuby-yums | 2012-11-05 08:30 | 趣味

A weekend in Cardiff - 13/14 Oct 2012

ちょっくら走りにカーディフへ行って来ました♪ 相棒のお友達がカーディフ在住なので、お言葉に甘えて相棒と共にお世話になりました。

ウェールズにあるカーディフは、バースから車でたったの小一時間で行けてしまう"外国"なり。
d0092518_6161616.jpg
これはウェールズへ渡る時の橋。
d0092518_6161797.jpg
これはレース当日、朝日に照らされて綺麗だったCardiffのCity Hall。この時点で朝8時前、気温2度?!凍えながら買ったコーヒー(気休め程度のカフェインレス)を飲みつつ、レース前しばしのリラックス&集中時間。
d0092518_6161737.jpg
最後の写真は"お疲れ様"メダル。(笑) 実はこれが欲しい一心だけで走ってるような・・・。ま、理由はなんだっていいのです。趣味、趣味♪
[PR]
by bunnuby-yums | 2012-10-18 06:16 | ちょっとおでかけ

バレエのレッスンの様子をご紹介♪



3月27日にロンドンのコヴェントガーデンにあるロイヤルオペラハウスから中継されたRoyal Ballet Live、バレエファンには嬉しいライブストリームとあり、私もずっと楽しみにしていたものの、生憎その日はお仕事の締め切りがある日でど~しても休めない・・・(泣)という事で、後から泣く泣く録画のハイライト観ました。

 
録画のダイジェスト版では全部のレッスンは見られず、レッスンの様子だけでも全編録画流してくれないかしら~っと思っていた矢先、昨日ようやく全編が公開になりました~☆なんでも、世界中大勢のバレエファンの方々からの要望があったのだとか。素晴らし~いっ!(拍手)

世界的に有名な英国ロイヤル・バレエの現役ダンサー達のレッスン風景、舞台は観にいく事は出来てもレッスン風景まではなかなか拝見する事は出来ないので、嬉しくて一人で大興奮!昨日は遅くにバレエのレッスンから帰宅して、息つく暇もなくじ~~~~っと見入ってしまいました。プロのダンサーのバーレッスン、観ているだけでもお勉強になる事が沢山で、やや集中し過ぎて疲れました。(笑)

プロのダンサーも趣味でバレエのお稽古に通っている私も、バレエの基本は同じ。バーレッスンも同じ順序でほぼ同じ事をして、センターレッスンという流れ。バレエのレッスンは世界中どこへいっても同じパターンで、言葉が違ってもバレエ用語は世界共通。

私が子供の頃に通っていたバレエスクールでは、とにかく基礎をとことん身体に叩き込んで下さる指導方針だった事もあり、その基礎と基本的な身体の使い方は何年経っても不思議と身体が覚えているもの。バレエ団に上がるまで難しい振り付けはやらせてもらえず、他のバレエスクールの生徒さんが羨ましく思えた時期もあったけれど、今では母校のあの厳しい指導があったからこそ理解できる事も多く感謝しています。今だに昔の先生の声が頭の中で聞こえる事も。(笑)

みなさま、ぜひ上のビデオを観て楽しんでくださいね~。ちなみに、バレエは大人からでも初心者として始める事は可能ですし、大人のクラスも初心者から上級クラスまであるので興味のある方は尻込みせずに是非トライしてみてください。姿勢が良くなる事はもちろん、デコルテのラインの美しさアップに効果的ですよ~♪

ちなみにRoyal Ballet Live のハイライトはYoutubeのRoyal Opera Houseのページかこちらから観る事ができます。
[PR]
by bunnuby-yums | 2012-04-14 06:48 | 趣味

Easter weekend finished, here comes the sun!

d0092518_16112326.jpg

久し振りにのんびり連休を満喫♪ 毎年同様に食べ切れないイースターエッグ(チョコ)が山ほど・・・。

イースター中のお天気は灰色の空と雨模様。今更ですが、イギリスでは連休となるとお天気が悪くなる事が多い。そして、連休が終わった途端にこうして晴れる。(笑)何はともあれこうして青空を見られるのは嬉しいですね~♪

皆さま、良い1週間をお過ごしくださいませ~!

今さらですが、完走!
[PR]
by bunnuby-yums | 2012-04-10 16:11 | 生活

New shoes

d0092518_750333.jpg

長距離トレーニングも始まったので、怪我予防の為にも専門店で自分の足と走り方に合うランニングシューズを新調しました♪

しっかしランニングシューズって可愛くない・・・。(笑) 走り始めた頃は「こーんなダサイ靴なのに、何たる価格設定?!」と小馬鹿にしていたモノの、距離を走り始めると肝心なのは機能性。

今夜初めてこのランニングシューズを履いて走ったところかなり好調! ちょっぴり走るのが楽しみに成りつつあります♪

トレーニングやランニング・クラブで会う皆さん、本当に明るくて前向きな方ばかり!走る速さも人それぞれ、遅めの人が居ても必ずコーチが付いて居てくれるし、他の皆さんも必ずお互いを気遣いながらランニング。冬場の仕事後トレーニングは真っ暗なので、グループで走るのが何より安全。年明け初めてクラブへ参加した時、面識のない皆さんの中へ入るのにやや緊張気味だったものの(yums、実は臆病な面もある(笑))、皆さんの明るさと気さくな人柄のお蔭で今では通うのが楽しみになりました。

しっかし、硬い路上でのランニングは身体への衝撃も大きく、ややバレエのレッスンに悪影響が・・・。身体の節々が筋肉痛で、思う様に動けない事もしばしば。(泣)まるで老婆の様です。。。

運動量はかなりアップしたにもかかわらず、頑固なまでに痩せません・・・(爆) ああ。。。(泣)
[PR]
by bunnuby-yums | 2012-01-19 07:50 | 趣味

フェデラー・夏休み・スポーツマンシップ

d0092518_5462870.jpg
www.wimbledon.org

去年のナダル戦での敗北から大復活、サンプラスの記録をも破り15回目のGrand Slam title獲得!

と、私の夏休みは華々しい終わりを遂げました♪
今回のお休みはヒート・ウェーブの影響で2年振りに夏らしい気候に恵まれた中、東コンウォールをささ~っと徘徊して来ました。Looe、Padstow、Newquay等など。西とはまた違った雰囲気で色々な発見があった素敵なホリデーとなりました♪

そして、この休暇中にまた一つ歳を重ねました。この週末は義理家族や友人にお祝いして頂き、先週の金曜日のホリデー・スタートから今日まで「のんびりする」時間のなかった休暇でしたが、充実した時間を過ごせた事に加えフェデラー(王子)の勝利で締めくくる素晴らしい休暇となり、身も心もリフレッシュ♪

ホリデー前、職場ではこの不況で更なる再構成があり、シニア・マネジャー陣の労働時間削減&同僚の長期病欠などによる仕事量倍増といった状態ですが、こんな時こそ身を引き締めて頑張りたいと思います。

さて、お話をウィンブルドンに戻して・・・
d0092518_67488.jpg
www.wimbledon.org

ウィンブルドン・ジェントルメンズ・ファイナル2009 フェデラー vs ロディック戦、去年のナダル戦を思い起こさせる4時間16分に及ぶ大激戦、大のフェデラーファンとしては当然フェデラーの応援に全力投球しつつも、ロディックの素晴らしいプレーにも目を見張り大興奮。激しいタイバトルの末、5-7 7-6 (8-6) 7-6 (7-5) 3-6 16-14でフェデラー(王子)の復活勝利♪去年の敗北に打たれる事なく、それを糧に這い上がって来たフェデラー(王子・・・しつこいっ?!)、ロール・モデルと呼ばれるに相応しいスポーツマンだと思います。

d0092518_6411759.jpg
www.wimbledon.org

イギリスで期待の高かったセミ・ファイナリストことスコットランド出身アンディー・マリーを破り決勝に進出したロディック、計算され賢く安定したプレーに前半「ひょっとしてフェデラー破れり?!」とヒヤッとさせられた優秀選手。最後まで全て出し尽くして戦った彼、敗北後のインタビューでは「決勝の場に居られる事で幸運だと思います。」だなんて、心打たれましたわ。(泣)コレまで以上に今後の活躍が気になる選手です。

「私も何かスポーツの分野で輝ければ良かったな~」といつも憧れの気持ちたっぷりで観戦しています。土俵は違えど心から見習いたい!と思えるスポーツマン・シップ、素敵ですね。人の良きを認識し自らの成長につなげられる、いつもそんな心構えで居られる人でありたいな~。。。その道険しき・・・。

ヒートウェーブの影響で暑い日が続いた先週でしたが、今週末からすこし気温が落ち着いてきたようですね。皆さま、また良い1週間をお過ごしください!

グリムス・アップデート:私のお誕生日仕様なのか何なのか、素敵な背景になってます☆それなのに、また更新遅れ萎れ気味・・・。また元気を取り戻してね~。

d0092518_5391822.gif
ありがとう!。。。ポチっと懲りずに応援よろしくお願いします♪

d0092518_5404333.gif
ありがとう♪お立ち寄りの際には懲りずにポチっと宜しくお願いします♪

お詫び:時々ブログとは無関係のコメントが入る事があり、それが皆さんの目に触れないよう現在コメント&トラバ共に承認制を採らせてもらっていますが、今まで通り気軽にコメ&トラバしてくださいね。楽しみにしていま~す!
[PR]
by bunnuby-yums | 2009-07-05 22:31 | 生活

イギリスのスポーツ POLO観戦!

皆さんこんばんわ★しばらくまたブログの更新が滞っておりましたが、変わりなく元気に暮らしていますのでご心配なく。新しく始めた仕事も早いモノでもうすぐ3ヶ月。お陰さまで良い同僚に恵まれ快調です♪

少し前に8年振りに週1回のペースでスペイン語のレッスンに通い始め、毎週前日の晩にならないと復習&宿題をやらないこの性格が災いして、既にクラスメイトに遅れを取ってる感満々です・・・。(冷汗)だったら何でちゃんと毎日コツコツ(←「私の辞書」にこういう言葉はなし)やらないのか・・・、と思うだけでもう30+○年生きてきたのでもうこの性格は変わらないもの・・・と諦めました。(爆)ちょっとだけ勉強してたイタリア語が中途半端に邪魔してスペ語のレッスン中にイタリア語が・・・なんて事もしばしばですが、今後はスペ語1本で頑張ってみようかと検討中。。。ど~なることやら。何はともあれ趣味があるというのは良い事です!

ブログの更新を怠っていたので、グリムスがまた萎れてしまいました。。。ごめんよ。
どうかこの更新でまた元気を取り戻しますように。
d0092518_4424973.jpg
さて、晴天に恵まれた先週の土曜日はBath Racecourseで開催されたBath Poloへ行ってきました♪
d0092518_4451576.jpg
そもそもポロとはどういった競技なのか・・・

「ポロ競技は、長さ570m(サイドライン)、幅180m(バックライン)を最大とするコートで行われ、各バックラインの中央に高さが6.6m、幅が約7.2mのゴールポストがあります。ゲームはチャカと呼ばれるピリオドを6ピリオド行いますが、それより少ないピリオドで行われることがよくあります。チャカは7分です。

プレーヤーはポロポニーと呼ばれる体重150kg前後のポロ専用馬に乗り、スティックを操り(左手でスティックをもちプレーすることはできません)ボールをゴール目指して打ち続けます。得点が入る度にサイドチェンジをし、チャカ毎に選手は馬を乗り換えます。」

スポーツミニ辞典 http://www.sfen.jp/dictionary/ho_dic.html より

なるほど。お馬さんはポロ・ポニーだったんですね~。何だかすこし小さいかな~と思いながら見てました。確かに競技馬のような大きな馬ではマレット(ポロ用のスティック)が相当長くないと駄目ですよね。(笑)

では「ポロ」の起源は・・・

「日本ではあまり普及していませんが、ポロは結構人気のある馬上ホッケーです。約2500年前ペルシャの地で生まれました。広い草原で馬を操る腕前を競うこのゲームは、やがてチベットやインドへ広まっていいきました。「ポロ」とはチベット語で「Pulu」(ボール)の意味。
 
イギリス人がポロに親しむようになったのはそんなに古いことではないようです。インドに駐留したイギリス連隊がポロの面白さに魅せられ本国に持ち帰ったのが19世紀中ごろ。ポロはすぐにイギリス中に広がりました。20世紀初頭、ロンドンのハーリンガム・ポロクラブが一つのルールを作りましたが、これが今日のポロ競技の共通ルールになったとか。」
目で見る世界史 http://history.husigi.com/VHv2/koneta93.htm 

イギリスではロイヤル・ファミリーご用達のスポーツなので、イギリスが発祥の地なのかと思ってましたがペルシャだったんですね~。勉強になります。
d0092518_4464398.jpg
ポロ観戦はこの日が初めて。入場のみのチケットだけでも観戦は出来ましたが、せっかくポロデビューするんだからグランド・スタンド席のチケットを購入しました。今回のこのBath Poloでは3試合、たっぷりグランド・スタンドから観戦♪

ポロはちょっぴりポッシュなスポーツとされている事からか、ロンドン界隈ではセレブリティーに遭遇する事が多いらしいですが、ここでは何人か有名なラグビーの選手を目撃しましたが、写真はご家族&友人と団欒中でしたので遠慮しました。(・・・撮ろうかとカメラを構えたら、相棒に怒られましたわ・・・。汗)
d0092518_448145.jpg
馬に乗って走るだけでも大変だと思うのに、ギャロップ(全速力)で走りながらホッケーするんだから素晴らしくパワフルな競技ですよね~。1チャカ7分なのも納得!
d0092518_4492156.jpg
こんなにお馬は斜めでも選手の体勢はまっすぐ!このバランス感と集中力に見ているこちらも力が入ります。
d0092518_451163.jpg
これは一番最後の試合、何度も国際試合を戦っているLadies International Diamond TeamとThe Men's Longdole Teamとの男女対決?!この頃には回りの観戦客も大騒ぎ。(←シャンペン&アルコールの飲み過ぎ?イギリスらしい・・・)当然私は女性チームを応援、横では男性チームを応援する相棒。2人で漫才状態でした・・・。(笑)
d0092518_455749.jpg
競技の後には試合中に出来た穴を埋めるTreadingに皆さんフィールドへ。私も参加しました♪
d0092518_4564885.jpg
さ、気になる女性対男性チームの結果は・・・

5対4で女性チームの勝利!!!ふっ、やっぱりガールズ・パワーなり★
d0092518_4592147.jpg
颯爽として素敵だった女性。イベント・オーガナイザーの方だったようで常動き回ってました。ちょっぴり職種がかぶる事からか、なんだかこういう緊張感の中で機敏に動いている彼女がとっても輝いて見えました。この大不況の中でのイベント開催、何かとご苦労も多かった事と思います。これからも素敵なイベント企画してください!

イギリス
tripadvisorにてこの記事をご紹介頂いています。イギリスのロイヤルファミリーもご用達のポロ。なかなか日本では観る機会のないスポーツだと思いますが、ご旅行中に行かれる機会があればちょっぴりお洒落してポロ観戦はいかがでしょうか?

d0092518_521960.gif
ありがとう!。。。ポチっと懲りずに応援よろしくお願いします♪

d0092518_5215823.gif
ありがとう♪お立ち寄りの際には懲りずにポチっと宜しくお願いします♪

お詫び:時々ブログとは無関係のコメントが入る事があり、それが皆さんの目に触れないよう現在コメント&トラバ共に承認制を採らせてもらっていますが、今まで通り気軽にコメ&トラバしてくださいね。楽しみにしていま~す!
[PR]
by bunnuby-yums | 2009-05-28 20:15 | 生活

Candlelit Yoga

d0092518_3405423.jpg
イメージ写真www.ctv.ca

連休前の金曜日、会社の同僚に誘われCandlelit Yogaに行ってきました。これまでヨガは自宅でDVDを観ながらストレッチを兼ねて実行する程度で、実際こうしてクラスに参加した事はなかったんですが、このCandlelit Yoga癖になりそうです。

スタートのウォーム・アップから何よりも心地良かったのが「静けさ」
会場はバースの中心ビルの最上階(と言っても3階です。笑)、金曜日の晩だった事もあり外の騒々しさはあるものの、キャンドルの光のせいなのか、全体のリラックス・ムードだったのか何なのか、インストラクターの指示にだけ耳を傾け「無」になれる状態がとっても心地いい。普段こんなに静かな空間の中に身を置いてリラックスする事って滅多にないので、ある意味この非現実感が良かったです。

d0092518_3425194.jpg
イメージ写真www.davechidley.ca

残念ながらインストラクター(素敵な女性♪)のスケジュールの関係でバースでは月1回の開催ですが、2時間たっぷりのヨガ・レッスンにべジタリアンの軽食付きで1回15ポンド。興味のある方はコメか鍵コメにて連絡ください♪是非来月はご一緒しましょう☆

ちなみに人数は多くてもあの会場だと8人が限界かな~と思われます。今回は私の同僚2人と私の3人のみでしたのでとっても広々スペースを使えました。キャンドルはイメージ写真程近くなく安全ですのでご安心あれ♪

グリムス:先回の更新でちょっと伸びたの?伸びたのかしら~。。。疑問。。。

d0092518_4135089.gif
ありがとう!。。。ポチっと懲りずに応援よろしくお願いします♪

d0092518_414288.gif
ありがとう♪お立ち寄りの際には懲りずにポチっと宜しくお願いします♪

お詫び:時々ブログとは無関係のコメントが入る事があり、それが皆さんの目に触れないよう現在コメント&トラバ共に承認制を採らせてもらっていますが、今まで通り気軽にコメ&トラバしてくださいね。楽しみにしていま~す!

またおまけに釣られた。。。
[PR]
by bunnuby-yums | 2009-05-05 19:30 | 生活

ブリストルとアイス・スケート

年間の祝日が8日のみのイギリス。8月以降はクリスマスまで祝日が無い事と、先回休暇を貰ってから、長いこと休暇を取っていなかったので、ボスのマリオがオフィスに帰ってくる木曜日に半休、金曜日も丸一日休暇をもらって3.5日のロング・ウィークエンドとなりました。このところ疲れが溜まっていたので、来週あたりに月・火・水と3日連有給を取って、5連休を企んでいたものの、来週はUKの学校がハーフ・タームで休みになる為、基本的に子供のいる人が優先。私は遠慮しなければならない(無言のルール)・・・という訳で、なんとも中途半端な休暇になりましたが、アクティヴィティー満載の週末となりました!

d0092518_5153476.jpgd0092518_516661.jpg

このところ曇りや雨のパッとしない天候が続いていたものの、金曜の朝は太陽が燦々と輝く晴天!「これぞ有給を採った甲斐があった!」っと大喜びで飛び起き、朝から隣町のブリストルへ!いつも相棒の運転でいくものの、この日は趣向を変えて電車で行く事にしました。ブリストルまでは電車で10~15分程です。

d0092518_5281574.jpg

ブリストル・テンプル・ミーズ駅に到着してからは、いつも私が通っているのとは別のルートで、今回の目的地付近のパークストリートを目指します。こっちのルートは、車で来る際に利用している駐車場があることから、何度も車では通っていたものの、歩いて見るとまた違った一面が見えてくるものです。

d0092518_5325994.jpg

もともと港街のブリストル。今でもウォーター・フロントに素敵なレストランやバーが軒を連ねていますが、丘の上にこんなカラフルなお家も発見!パステルカラーで、ブライトンやボーンマスなどの海辺の町を彷彿とさせる雰囲気も。



d0092518_537969.jpgd0092518_5373666.jpg

しばらく歩いていくと、川沿いにアート・ギャラリー、バー、カフェやレストランが集まるウォーター・フロントが見えて来ます。この付近には科学博物館や映画館もあり、デパートやお店が集まる中心部とはまた少し違った雰囲気で、ナイトライフまたは週末のブランチなんかにもバッチリなローケーション。

さて、今回ブリストルに来た目的は・・・というと、

d0092518_5471859.jpgアイス・スケート!!!
相棒も私ももう10年以上スケートをしていない事から、いつかスケートに行こう!と話していたものの、今の今まで予定が延び延びになっていました。もともとはスウィンドン(バースから車で40分程)のスケート・リンクに行く予定だったものの、先日会社の同僚からブリストルにもリンクがあるよ!っとの情報をGETしていざ実行!っとなった訳です。

場所については、以前仕事で会議をしたブリストル・カウンシルのビルへ向う際、前を通った事があったので、すぐに見つけることが出来ました。パークストリートを上がって左手に見えるカウンシルのビルの右手にある階段を下りて、右折し、トンネルを抜けるとすぐ見えて来ます。

ただ、ちょっと危ない雰囲気が・・・。別に何か事件が起きた、とかいう訳ではないものの、学校に行っているハズの年齢の子供達がたむろしている・・・という雰囲気。入場料(貸し靴料金込み)は7ポンド位だったと思いますが、その割に施設はだいぶ年季が入っているという感じで、もうちょっと頑張ってくれ~っと言うのが正直な感想。(笑)

何はともあれスケート靴を借りて、ロッカーに荷物を預けいざ出陣!昔はだいぶスイスイ滑れた方だったので、高をくくっていたもののかなり怪しい足取りの私と相棒・・・。2人で恐る恐る縁に摑まりながら、バランスを取る事約20分。ようやく昔の感覚を取り戻して、気が着いた頃にはスイスイ滑っている自分がおりました。(笑)ただ、何気に見ていたオリンピックのフィギュア・スケートの選手の技がいかに素晴らしいものかを体感した思いです。あんなにツルツルした氷上での、あの大技・・・。そしてジャンプ・・・。私にはミッション・インポッシブルです。(笑)

それでも、昔は出来た回転技(技・・・っと偉そうに呼ぶに値するものでもないものの、自分の中では金メダル級の大技!でもちゃんと両足しっかり地についてます!)に挑戦!悲しくも1.5回転で終了・・・。そんな大それた行動に出た私の横で見ていた相棒の眼差しに「恐怖」の2文字があった事は言うまでもない事実。(爆)その後も調子に乗って、片足スパイラル!・・・響きはいいけれど、そんなに大した代物ではございませんの・・・。モノは言い様ですからね。(笑)

お陰でスケート終了後から全身が・・・。普段使っていない筋肉をフル活用したものだから、大変。まあ、運動した当日から筋肉痛になるあたり、まだまだ若い証拠でしょうか?(笑)次回はスウィンドンのスケートリンクに行く予定です!

FC2 Blog Ranking気に入ってもらえたら、是非ポチっと一押しお願いします!
人気blogランキングへブログ訪問ありがとう!こちらもポチっと一押しよろしくお願いっ。
[PR]
by bunnuby-yums | 2006-10-22 20:30 | 娯楽